SSP - スマホ広告用語集

SSP

Supply-Side Platformの略。

複数のアドネットワークの配信を一元管理し、ある期間で最も収益性の高いアドネットワークに切り替える機能(メディエーション機能)や、DSPとの繋ぎ込みにより、サイトを訪れたユーザーごとにimpsを競売に掛ける機能などを備えており、広告収益の最大化を図るツール。

Web・アプリメディアを支援するSSPに対して、広告主の広告効果最大化を支援するツールは「サプライライドプラットフォーム」(SSP)と呼ばれる。
※AMoAdが対応しているSSPはこちら